文士の友情―吉行淳之介の事など―

安岡章太郎

1,641円(税込)
ポイント 16pt

通常ポイント:16pt

2013年1月に逝去した文豪が晩年に振り返った、類稀な友人たちとの人生の時間。吉行淳之介の恋愛中の態度に驚き、遠藤周作にキリスト教受洗の代父を頼み、島尾敏雄の戦後の苦闘に思いを馳せ、小林秀雄に文士の心得を訊く。かくも豊かな友情がありえた時代の香りと響きを伝える名品集。「悪い仲間」で出発した安岡文学の芳醇なる帰着。

続きを読む

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード