ひっ

戌井昭人

1,232円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ヤクザの見習い、クラブのボーイ、作曲家を経て、半島に隠棲する伯父の「ひっさん」は身内で唯一の大人の男だった。おれは社会に出たものの、万年正月のような家庭内乞食に堕ち、あぶく銭を手に入れ、インドネパールを彷徨う。悟りも開けず帰国したら……。自由と自堕落、人の生き死にをとことん描く、天衣無縫の傑作長篇。

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(19件)
    • 2012/09/10

      初・戌井昭人さん。

      ひっさんと甥っ子、元プロレスラーのウマちゃん、下野さん、アナンちゃん。

      おもろい本に立て続けに出会えて幸せだ。

      普通に暮らしていると、全然耳にしないような感じなのにリアルなん...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/08/22

      なるほどこの前の情熱大陸はこの本のプロモーションだったのか。今回はかなりエロい表現多いですが、やはりおもしろい。でもこの人が芥川賞候補っていうのがどうもピンとこない。
      テキトーに生きろは、なんとなくと...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2012/11/02

      芥川賞候補の常連になりつつある戌井さん。
      自分の好きな候補作常連作家さんは、結局受賞しないのだが、戌井さんはどうであろうか。
      まあ面白けりゃなんだっていいか。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード