人間失格 3巻(完)

完結

古屋兎丸/太宰治/原案

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

古屋兎丸が描く現代の黙示録、堂々完結!!結婚して幸せの絶頂だった葉蔵。しかし思わぬ事件をきっかけに彼の運命は暗黒の坂を転がり落ちるのだった―――。現代の大庭葉蔵が行き着く先は天国か、はたまた想像を絶する地獄なのか……。鬼才・古屋兎丸が太宰治へのリスペクトと綿密な取材をふまえ描いた新人間失格。迫真の心情描写と斬新な幻覚表現は必見です!

続きを読む
  • 人間失格 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    人間失格 全 3 巻

    1,386円(税込)
    13pt獲得

レビュー

レビューコメント(15件)
  • 2015/10/17Posted by ブクログ

    ヤク中になって次元上昇ラリってる描写が圧巻すぎる。
    でも、狂った時点でそこに救いがある。
    自己を失ったまま死に至ることができるのだから。

    古屋先生が、自らの作品を批判的に評しているように、狂うことの...

    続きを読む
  • 2011/06/10Posted by ブクログ

    古屋兎丸は絵がきれい。
    美術の先生だもんね。美術の先生が、ある日彫刻かなんかの授業してる時に、
    「作業終わった子はこれ読んで暇つぶしてなさい」
    みたいな感じに教室の片隅において置いてくれるなら最高。
    ...

    続きを読む
  • 2020/12/26

    小説を初めて読んだのは16の夏の読書感想文の時。その後5年おきくらいで読んだっけ。かなりの愛読書だな。ねるとん紅鯨団で「彼、太宰が好き、って言ってたので無理です。」とお断りしてた女性の言葉を思い出す。...

    続きを読む
開く

セーフモード