【完結済み】罪と罰 1巻

罪と罰

完結

漫F画太郎/ドストエフスキー/原作

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

本作は、ロシアの文豪ドストエフスキーの代表作「罪と罰」を題材としながら、日本ギャグ漫画界の鬼才・漫F画太郎が独自の世界観と価値観を再構築したもので、文学と漫画の新たな融合を目指す、究極の挑戦作である。本編の主人公・エビゾー=ラスコーリニコフは果たしてその最終目的――質屋の老婆殺害を成し遂げることができるのだろうか!?正義の斧、一閃―――そして、悪夢が始まる。

続きを読む
ページ数
211ページ
提供開始日
2014/06/20
連載誌/レーベル
BUNCH COMICS
出版社
新潮社
ジャンル
青年マンガ
  • 罪と罰 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    罪と罰 全 4 巻

    2,090円(税込)
    20pt獲得

レビュー

  • 2011/10/16Posted by ブクログ

    男はみな海老蔵的な人生に憧れる(もしくは品川ヒロシ的な人生に憧れる)。
    これはどんなに否定しようが、深層心理において海老蔵(もしくは品川)に憧憬を抱いているのだ。
    それが男のサガである。
    ヤンチ...

    続きを読む
  • 2013/04/15Posted by ブクログ

    あの歴史的名作「罪と罰」を漫画界の奇才”漫F画太郎”先生が真逆の漫画化!
    名ロシア文学と漫F画太郎と、”罪”と”罰”という人類の永遠のテーマが化学反応を起こし特異点をも叩き割ったその結果は!?

    自分...

    続きを読む
  • 2011/10/09Posted by ブクログ

    表紙の出オチ感が芸術的である。まあ、芸術など、画太郎先生の前では下僕のような存在であるが。

    先生はついに漫画だけでなく、文学作品までも再構築しはじめたようだ。まったく不思議なことではない。自然な流れ...

    続きを読む
開く

セーフモード