【最新刊】月の松山

月の松山

山本周五郎

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    あと百日の生命と宣告された武士が、己れを醜く装うことで師の家の安泰と愛人の幸福をはかろうとする苦渋にみちた心情を描く『月の松山』。口論の果てに同僚を斬ってしまった男の子供を身ごもっていた女の、数奇な運命とそれを見まもる周囲の暖かな眼を情感ゆたかに謳った『初蕾』。ほかに『お美津簪』『追いついた夢』『おたは嫌いだ』など、話術の巧みさを存分に発揮した10編を収める。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    歴史・時代

    レビュー

    レビューコメント(6件)
    • 月の松山
      2012/12/27

      私の現代小説の端緒となった作品。
      この時から男の生き描いた作品が好きだったのです。私の読書の原点とも言うべき作品。

      Posted by ブクログ
    • 月の松山
      2005/10/09

      「初蕾」が一番好きです。
      時代ものの小説って全然読んだことがなかったけれど胸を打たれる部分がすごく沢山あって、私もこんな心を忘れずにいたい、こんなふうに、強く、潔く、懸命に生きたい、と思います。

      Posted by ブクログ
    • 月の松山
      2005/06/04

      松林蝙也""、""壱両千両""、""月の松山""、""おたは嫌いだ""がお気に入り。""失恋第六番""はちょっと探偵物?で良い。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード