【最新刊】砂の器(下)

砂の器

松本清張

737円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    善良この上ない元巡査を殺害した犯人は誰か?そして前衛劇団の俳優と女事務員殺しの犯人は?今西刑事は東北地方の聞込み先で見かけた“ヌーボー・グループ”なる新進芸術家たちの動静を興味半分で見守るうちに断片的な事実が次第に脈絡を持ち始めたことに気付く……新進芸術家として栄光の座につこうとする青年の暗い過去を追う刑事の艱難辛苦を描く本格的推理長篇である。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ミステリー
    • 砂の器 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      砂の器 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2012/10/14Posted by ブクログ

      映画やドラマ等で簡単な内容を知っていましたが
      実際に読んだことがなかったので、思い切って読んでみることにしました。

      最初はちょっと読みにくいのかなと思っていましたが
      だんだんと話の内容にのめり込ん...

      続きを読む
    • 2012/10/14Posted by ブクログ

      犯人の生い立ちと悲しい時代が一杯詰まっている後半戦。
      ハンセン病に対する恐怖感と差別というあの時代。
      戦前、戦後の日本の時代の流れを知らないと
      少々、犯人の生い立ちの部分で情けの心が出ず
      読後の感想で...

      続きを読む
    • 2013/06/07Posted by ブクログ

      日本語に、”正しさ”であったり、どんなことをより表現できるかという”深さ”を求める人は多いけど、自分はそれ以上に日本語の”幅”を求めているんだな、と実感した一冊。方言であったり、社会集団ごとの日本語用...

      続きを読む
    開く

    セーフモード