【最新刊】深夜特急(1~6) 合本版

深夜特急

沢木耕太郎

2,728円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行く――。ある日そう思い立った26歳の〈私〉は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。途中立ち寄った香港では、街の熱気に酔い痴れて、思わぬ長居をしてしまう。マカオでは「大小(タイスウ)」というサイコロ賭博に魅せられ、あわや……。一年以上にわたるユーラシア放浪が、いま始まった。いざ、遠路2万キロ彼方のロンドンへ! ※当電子版は『深夜特急』(1)~(6)の全六巻をまとめた合本版です。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    • 深夜特急 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      深夜特急 全 6 巻

      2,728円(税込)
      27pt獲得

    レビュー

    • 2010/08/12Posted by ブクログ

       僕はインドでムチに打たれたことがある。別にそんな趣味があるわけではない。1989年8月15日、インドの独立記念日、ベナレスでの出来事である。その日の朝早く、イスラム教徒が派出所を襲い、つまり暴動が起...

      続きを読む
    • 2019/01/10Posted by ブクログ

      「その無責任さの裏側には深い虚無の穴が空いているのです。それは場合によっては自分自身の命すら無関心にさせてしまうほどの虚無です」

      「着いて一週間ほどは、カトマンズという街の温もりに包まれて、落ち着い...

      続きを読む
    • 2017/04/14Posted by ブクログ

      先ず冒頭に訂正です。

      第二巻の読書感想文に書いた大沢たかお氏主演の「劇的紀行 深夜特急」、この本を映像化したものですが、これが割と面白い旨を書きました。

      が、しかし。改めてユーチューブで観ましたが...

      続きを読む
    開く

    セーフモード