【最新刊】白い巨塔(一~五) 合本版

白い巨塔

山崎豊子

3,377円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    国立大学の医学部第一外科助教授・財前五郎。華麗なるメスさばきでマスコミでも脚光を浴びる彼は、当然、次期教授に納まるものと自他ともに認めていた。しかし現教授の東は、財前の傲慢な性格を嫌悪し、他大学からの招聘を画策。産婦人科医院を営み医師会の役員でもある岳父の財力とOB会の後押しを受けた財前は、あらゆる術策をもって熾烈な教授選に勝ち抜こうとするが…。教授選挙に絡む利権をめぐり蠢く人間模様を描いた医療サスペンスの傑作! ※当電子版は『白い巨塔』(一)~(五)の全五巻をまとめた合本版です。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/03/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • 白い巨塔 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      白い巨塔 全 5 巻

      3,377円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    • 2009/09/14Posted by ブクログ

      とにかく物凄く質量のある文章である。そして物凄く質量のある作品である。

      文章の構成が立体的で、文の裏にその一文を立証する複数の文があるよう。そして一文一文が樹形図のようにつながっていると思えた。その...

      続きを読む
    • 2011/06/05Posted by ブクログ

      とうとう最終巻。昨年読了した「不毛地帯」では、日本人のシベリア抑留と商社ビジネスの詳細な取材力には舌を巻いたが、本作品では医師でも法曹関係者でもない著書が、医学と裁判についてよくここまで調べ上げたなぁ...

      続きを読む
    • 2019/03/30Posted by ブクログ

      山崎豊子(やまさき とよこ)氏著書『白い巨塔(一)』です。

      主人公の財前五郎(ざいぜんごろう)は、食道手術を得意とする国立大学の第一外科助教授で、第一外科の東(あずま)教授の定年に伴い、次期教授の椅...

      続きを読む
    開く

    セーフモード