【最新刊】重力ピエロ

重力ピエロ

伊坂幸太郎

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。連続放火と、火事を予見するような謎のグラフィティアートの出現。そしてそのグラフィティアートと遺伝子のルールの奇妙なリンク。謎解きに乗り出した兄が遂に直面する圧倒的な真実とは――。溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2009/08/31Posted by ブクログ

      チョイお久しぶりぶりの【004】なり!

      今日は伊坂worldを楽しめる作品、二点めをご紹介。
      実は暫くどこかに出張中(行方不明)だったんだけど無事再会し、病院の待合室で何気なく開いた頁の台詞が気にな...

      続きを読む
    • 2008/06/26Posted by ブクログ

      「春が二階から落ちてきた−。」この一節から物語は始まる。

      過去に辛い記憶を抱える泉水と春の二人の兄弟がいい。

      物語は仙台の街で起こる連続放火事件。放火現場の近くには必ず奇妙なグラフィティアートが描...

      続きを読む
    • 2010/08/18Posted by ブクログ

      重い暗い話であることこそ楽しく明るく伝えるべきだ。
      そういったのは誰であったかわかりませんが、それを軸として物語の主軸が通っていたと思います。

      伊坂さんの作品はいつも特徴的な登場人物と、それでこそ暗...

      続きを読む
    開く

    セーフモード