【最新刊】私家版 日本語文法

私家版 日本語文法

井上ひさし

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    文部省も国語の先生も真っ青!あの退屈だった文法がこんなに興味津々たるものだったとは。もはや教科書ではつかみきれない日本語の多様なる現実がここにある。一家に一冊話題は無限。古今の文学作品は言うに及ばず、法律文書、恋文、歌謡曲、新聞広告、野球場の野次まで、豊富かつ意表を突く実例から爆笑と驚愕のうちに日本語の豊かな魅力を知らされる空前絶後の言葉の教室。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    • 私家版 日本語文法2011/12/05Posted by ブクログ

      井上ひさしさんが、新潮社のPR誌「波」に連載した日本語文法エッセイであります。もう30年くらゐ前の作ですが、内容は古さを感じさせません。「波」とは、本屋さんが無料でくれるものです。なにしろPR誌ですか...

      続きを読む
    • 私家版 日本語文法2013/05/05Posted by ブクログ

      以前読んだ「日本語教室」に紹介されていたので読んでみました。

      1981年の作品のため、少し内容は古いですが、
      日本語の文法について、過去の研究者の言葉を引用したり、
      当時の雑誌より言葉を抜粋し...

      続きを読む
    • 私家版 日本語文法2013/01/03Posted by ブクログ

      各章が10頁足らずと短く、衒わない平易な文体のため取っ付きやすい。自宅でじっくり腰を据えてというよりは、移動中のバスや電車で読むに適した軽やかな文庫である。

      中でも「振仮名損得勘定(ルビはそんかとく...

      続きを読む
    開く

    セーフモード