最後のレストラン 4巻

藤栄道彦

583円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

タイムスリップして来たジャンヌ・ダルクに加え、安徳天皇も過去へ帰らずに留まることになったレストラン「ヘブンズドア」。身寄りのない子供を勝手に預かるわけにもいかず、警察や児童養護施設の人間を呼ぶも、安徳天皇が放つあまりに強い威厳により皆恐縮してしまい、うまく話がまとまらない。そんな折、アメリカ合衆国大統領のリンカーンがタイムスリップしてやって来るが……?ほか澤村榮治、ガンディー、リチャードI世がご来店!

続きを読む
  • 最後のレストラン 全 16 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    最後のレストラン 全 16 巻

    9,328円(税込)
    93pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(3件)
  • 2013/11/16

     権威、権力など今回は自分の内側だけでない、他人の目から見た自分をどう捉えるか。自分の中では他者がテーマだった4巻だと思いました。

     他者の目。偉人というと確固たる自己と自信をもって自らの道を切り開...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2013/11/11

    「過去から偉人がやって来る」という現象に
    何か進展があるかと思いきや、そちらはそうでもなく。
    お店のドアを通らずにオープンスペースで
    やって来る人々が増えて、ますます不思議になった感じです。
    でもまあ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード