【最新刊】虚空遍歴(下)

虚空遍歴

山本周五郎

693円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    江戸で行き詰った冲也は、浄瑠璃の本場、大阪で一本立ちしようと決意し江戸をあとにするが、上方でも無惨な失敗に終り、次第に深酒にひたるようになる。冲也はさらに北陸の金沢へと遍歴を続けるのだが……。おのれの人生を芸道との孤独な苦闘に賭けて悔いることのなかった男を通し、「人間の真価はなにを為したかではなく、何を為そうとしたかだ」という著者の人間観を呈示した長編。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    歴史・時代
    • 虚空遍歴 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      虚空遍歴 全 2 巻

      1,353円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(19件)
    • 2012/10/01

      正直、最後まで読み切るのに辛くって息苦しい作品でした。それがこの作品の完成度の高さを物語っています。 「人間の価値はなにを為したかではなく、何を為そうとしたかだ」 この作品のテーマそして内容を凝縮した...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2013/04/15
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 1巻
      2013/04/15

      これもデミアン、海辺のカフカのようだ。

      主人公の沖也、運命で結びつけられ、男女の仲というよりも
      一体の片割れという存在であるおけい。
      その共鳴を通じて、自分を探す旅を歩く。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード