【最新刊】強奪 箱根駅伝

強奪 箱根駅伝

安東能明

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    12月30日の夜、神奈川大学駅伝チームの女子マネージャーが誘拐され、監禁中の彼女の映像がTV局に届く。駅伝生中継のジャックをも仄めかし、次々と要求を突きつけてくる誘拐犯。混迷の中でスタートした駅伝。そして、激走とシンクロするように誘拐犯・TV局・警察の熾烈な攻防戦が始まった。ハイテクを駆使し可能性の限界に挑んだ犯罪の結末は。一気読み間違いなしの傑作サスペンス巨編。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    • 2012/10/10Posted by ブクログ

      箱根駅伝直前に神奈川大学駅伝部の女子マネージャーが誘拐され、駅伝を中継する日本テレビに監禁中の女子マネージャーの映像が届き、駅伝生中継のジャックをほのめかし、要求を突きつけてくる誘拐犯。
      そのような中...

      続きを読む
    • 2010/06/20Posted by ブクログ

      働く大人×箱根駅伝×ミステリ
      努力、信念、仲間

      ジョギングに興味を持ってるところだったので、
      箱根を走る彼らがいかにすごいかが分かりより没頭して読む

    • 2006/12/29Posted by ブクログ

      「箱根駅伝」は正式名称を東京箱根間往復大学駅伝といい、大手町から箱根までの往復217.9キロを10人のタスキリレーでつなぐ大会。

      あの苦しそうに走るランナーたちを尻目に、暖かい部屋でヌクヌク状態の自...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000275127","price":"693"}]

    セーフモード