決壊(上)

平野啓一郎

693円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    地方都市で妻子と平凡な暮らしを送るサラリーマン沢野良介は、東京に住むエリート公務員の兄・崇と、自分の人生への違和感をネットの匿名日記に残していた。一方、いじめに苦しむ中学生・北崎友哉は、殺人の夢想を孤独に膨らませていた。ある日、良介は忽然と姿を消した。無関係だった二つの人生に、何かが起こっている。許されぬ罪を巡り息づまる物語が幕を開く。衝撃の長編小説。

    続きを読む
    • 決壊 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      決壊 全 2 巻

      1,430円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    3.8
    35
    5
    11
    4
    13
    3
    6
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2015/02/21Posted by ブクログ

      『その苦しみを優しい寛大さと喜びもを以て耐えている姿にはね、生まれてくるこの子にとってだけじゃなくて、僕らすべての生を生きられるに値すると感じさせるような慰めがあると僕は思う。』

      『この世界に3キロ...

      続きを読む
    • 2014/08/20Posted by ブクログ

      「決壊(上巻)」
      きっかけは、日常にあり。


      ある日に見つかるバラバラの遺体が発見された。被害者は沢野良介。平凡な家庭を営む会社員だ。事件当夜、彼は兄・崇と大阪で会っていたはずだった。


      と言う文...

      続きを読む
    • 2013/01/09Posted by ブクログ

      2012年に読んだ本ランキング6位!

      もっと文学的かなと思っていたら、そうでもなかった。「言葉」について慎重に考えて、「言葉」を丁寧に操った作品、というのが第一印象。リアルな世界で語られる、複数の方...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000275058","price":"693"}]

    セーフモード