【最新刊】派遣OLが夢見た遠い日の「沈むだけの橋」(黒い報告書)

派遣OLが夢見た遠い日の「沈むだけの橋」(黒い報告書)

1冊

井口民樹

110円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    戸川萱乃はデパートで働くアパレル会社の派遣OL。十年後にファストフードを全国展開するという自称・青年実業家の男にほだされ、結婚を前提に交際を始めたが……シリーズ「黒い報告書」。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    黒い報告書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード