【最新刊】「重い着物」を脱いだ舞妓に「紅きダリヤ」の声が(黒い報告書)

「重い着物」を脱いだ舞妓に「紅きダリヤ」の声が(黒い報告書)

1冊

井口民樹

110円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    花柳界に嫌気がさした有島嘉代は、舞妓を辞めて前衛舞踏団に入った。売れない詩人と同棲し、その生活の面倒まで見ていたが、詩人が夢中になったのは嘉代の妹分の舞妓だった……シリーズ「黒い報告書」。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    黒い報告書
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード