【最新刊】木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか

増田俊也

2,288円(税込)
1%獲得

22pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    昭和29年、活動の場をプロレスに移した木村と、人気絶頂の力道山が激突し「昭和の巌流島」と呼ばれた一戦。視聴率100%。全国民注視の中、木村は一方的に潰され、双葉山と並ぶ国民的大スターの座から転落、表舞台から姿を消した。なぜ木村は簡単に敗れたのか?日本スポーツ史上最大の謎とともに、その数奇な人生に迫る!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本

    レビュー

    レビューコメント(155件)
    • 木村政彦はなぜ力...
      2013/02/19

      柔道史上最強と詠われる鬼の木村政彦と力道山の昭和の巌流島決戦を中心に木村の歩んだ道が綴られている。
      もう一方の主役力道山以外にも大山倍達、塩田剛三など伝説のあるいはマンガの主人公が話に絡む。

      戦前の...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 木村政彦はなぜ力...
      2012/09/12

      昭和29年12月、活動の場をプロレスに移した木村政彦と人気絶頂の力道山との一戦。「昭和の巌流島」と呼ばれる中で木村政彦は力道山に一方的に潰され、表舞台から姿を消した。筆者の執念を感じる一冊です。

      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 木村政彦はなぜ力...
      2012/07/29
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード