【最新刊】写真増補版 神の棄てた裸体-インドネシア・マレーシア編-

神の棄てた裸体

石井光太

165円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    28歳。旅をした。ベールに包まれたイスラームの深奥に踏み込むべく、ともに暮らし、ともに味わい、ともに笑う。そこで見たものは、戒律から外れたイスラームの性――。辺境の暗部を頭ではなく腹で書いた体験的ノンフィクションに、著者撮り下ろし写真を大幅に追加した電子オリジナル編集版、インドネシア・マレーシア編!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    新潮社の本
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • 神の棄てた裸体 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      神の棄てた裸体 全 5 巻

      825円(税込)
      8pt獲得

    レビュー

    3.6
    72
    5
    16
    4
    30
    3
    15
    2
    7
    1
    4
    レビュー投稿
    • 2010/10/06Posted by ブクログ

      面白かった、というのは非常に不謹慎だが、興味深かった。
      サクサク読めるし、ページの向こう側の彼らがとても魅力的に見えた。
      そして同時に人間をやめたくなるくらいの不快感、どうにかならないのか…という答え...

      続きを読む
    • 2014/07/08Posted by ブクログ

      この記事を書くためにもう一度読み返していたんですが重すぎです。イスラム圏の人間は性というものに対してどのように向き合っているのか?という疑問に答えてはくれますが、読む場合には自己責任でお願いします。
      ...

      続きを読む
    • 2010/05/26Posted by ブクログ

      久しぶりに熱のこもったルポルタージュに出会った。

      中東や東南アジアのイスラム圏のスラムやもっとも貧しい人々が住む地域へ出向き、

      例え半年とはいえその中に入って一緒に生活をし、

      そこに住む人々の生...

      続きを読む
    開く

    セーフモード