ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 15巻

神崎裕也

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

イクオと美月の二人は刑事部から警務部へと異動を命じられ、警察を取り締まる警察「監察官」として働き始めることに。同僚の取り調べに尾行捜査と慣れない仕事ばかりで二人は戸惑うばかり。一方、段野竜哉は下部の組である「卜部一家」との確執が表面化し、営々と築き上げた極道としてのポジションが脅かされ始める。イクオと竜哉、二匹の龍ともに危機が迫る緊迫度マックスの第15巻!

続きを読む
  • ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 全 24 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 全 24 巻

    12,936円(税込)
    129pt獲得

レビュー

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    監察官の仕事に戸惑うイクオ。  
    敵に標的にされたタツヤ。   
    舞台は船上。  どっちもピンチ!?

  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    タッちゃんが警察だけじゃなく他の組の人間からも追われてピンチ続きで辛い…。そんなタッちゃんが信じられる人間はイクオちゃんだけなはずなのに、その2人の諍いとか見てられないよ!イクオちゃんはやくタッちゃん...

    続きを読む
  • 2020/07/07Posted by ブクログ

    久々に蝶野さんがでてきたような気がする

    イクオが監察官にになって船に潜入
    たっちゃん…ヤバい兄弟に目をつけられる

[{"item_id":"A000280301","price":"539"}]

セーフモード