キャバクラ嬢行政書士の事件簿1

杉沢志乃

324円(税込)
ポイント 3pt

購入へ進む

カゴに追加

●※裏情報満載※●行政書士×キャバクラ嬢!法律が学べるエンタメノベル!六本木の実在“人気キャバクラ嬢”でありながら、“現役行政書士”のサキが送る、「夜のお店と行政書士の仕事」の裏事情。今日も指名を取りまくる。行政書士でキャバクラ嬢のサキ。“慰謝料請求”“債務整理”“無店舗型性風俗特殊営業”“遺言作成と新規店舗開業”のトラブルをズバッと解決。行政書士の仕事がわかる「やさしい行政書士用語集」と夜のお仕事がわかる「やさしいキャバクラ用語集」収録。◆こんな人におすすめ・風俗特殊営業の裏側を知りたい・行政書士×キャバクラ嬢という肩書が気になる・楽しく法律を学びたい【目次】1.調子に乗った若手お笑い芸人と憤怒の嬢王ー慰謝料請求の話2.恋人の連帯保証人になってしまった新人キャバ嬢ー債務整理の話3.芸能プロダクション社長、涙のデリヘル開業ー無店舗型性風俗特殊営業の話4.父の死、そして、ナンバー1キャバクラ嬢の旅立ちー遺言作成と新規店舗開業の話【著者情報】杉沢志乃(スギサワシノ)1981年6月6日、東京都生まれ。中卒。ホステスのかたわら様々な資格を所得し、21歳の時、3回目のチャレンジで行政書士に合格。現在は六本木にあるバー「LIV」のママをしている浅野幸惠(アサノサチエ)香川県高松市出身。中央大学法学部法律学科卒業。1993年9月行政書士事務所開業後、共同事務所時代を経て2001年独立し、事務所を構える。主に風俗営業、運送業関係の業務を手がける。現在、東京都行政書士会理事、風俗営業部長。東京都行政書士会港支部副支部長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

続きを読む

レビュー

2.6
6
5
0
4
1
3
2
2
3
1
0
  • 2017/01/26Posted by ブクログ

    行政書士でキャバクラ嬢のサキが、さまざまなトラブルを解決する物語。各章末には、「やさしい行政書士用語集」と「やさしいキャバクラ用語集」もあります。 第1話では、サキが働くキャバクラ「クオレ」でナンバ...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2015/12/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2015/11/01Posted by ブクログ

    キャバ嬢をやりながら行政書士としても仕事をしている主人公が、持ち込まれる問題を解決する話です。 お仕事小説としては中途半端な話なので、行政書士がどんな仕事かわからない人が入門として読むにはいいと思い...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード