半七捕物帳 十七 三河万歳

岡本綺堂

330円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ある年の十二月の朝、神田橋の御門外、鎌倉河岸の道端に、若い男の死体があった。ただ、まだ息のある三ヶ月くらいの嬰児がその男のふところに抱かれていた。その赤子には牙にも似た二本の歯が生えており、いわゆる鬼っ児であった。そこに、赤子ならぬ猫の児をなくした香具師がいるという話を、半七の子分が聞き込んでくる。半七がその香具師・富蔵に事情を聞くが、富蔵はなぜか知らぬ存ぜぬを通すが……。

    続きを読む
    • 半七捕物帳 全 29 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      半七捕物帳 全 29 巻

      9,570円(税込)
      95pt獲得

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿
    [{"item_id":"A000273423","price":"330"}]

    セーフモード