【最新刊】愛を喰らえ!!

愛を喰らえ!!

ルネッサンス吉田

1,100円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

◆中村明日美子推薦!「尖ってつっけんどんで痛々しい。臆病で繊細であたたかくてやさしい。それが吉田さんの漫画(ことば)。」――男が嫌いだ、心の底から。◆男が嫌い。家族が憎い。自分自身を傷つけたい。でも心の底では、愛したいと願っている。この物語は、古い花街で風俗店の店長として生きる女・百花の傷と恢復の軌跡である。男に身体を犯され、性の対象とされることに憎悪を抱く彼女は、男を男に売ることに歪んだ悦びを覚えている。女三代を絡めとる深い業に、終わりはあるのか。画面を埋め尽くすモノローグと、執拗に繰り返される強迫的な会話――マンガ界の異端児・ルネッサンス吉田が過剰な言葉をもって描き出す、絶望とロマンス、そして救済のすべて。

続きを読む
ページ数
261ページ
提供開始日
2014/06/20
連載誌/レーベル
エロティクスF
出版社
太田出版
ジャンル
青年マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(10件)
  • 愛を喰らえ!!
    2013/11/24

    新人さん?と思いきやBL出身の作家さんでしたか。ルネッサンス吉田さん初読みです。

    ガツンと喰らいました。
    性の間で揺れながらもがき、生きる彼女達。
    主人公の百花(ももか)は父親から受けた虐待の記憶に...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 愛を喰らえ!!
    2015/03/08

    最強なのは自分をきちんと愛せる人間だと思う。それさえ出来ればどこでも逞しく生きていける。
    しかしこれは痛々しい人の話。心にヒリつく負の感情は他人に向けなければ、自虐に向かう。でもそれさえも生の実感を得...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 愛を喰らえ!!
    2013/12/19

    久しぶりにマンガで泣いた。
    BLかと思いきや違ったらしいと気付き、後回しにしていた一冊。
    男女恋愛モノなんか読みたくないのだが、まったくの杞憂であった。
    愛しているけど、愛し方が分からないってことはあ...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード