【最新刊】ひらひら 国芳一門浮世譚

ひらひら 国芳一門浮世譚

1冊

岡田屋鉄蔵

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「めェが捨てた命、この国芳が拾おう」田坂伝八郎は、ひょんなことから浮世絵師・歌川国芳の弟子となる。門下の絵師として頭角を現して伝八には、国芳に言えない過去があった――。岡田屋鉄蔵の描く江戸娯楽時代劇、ここに開幕ッ!!

    続きを読む
    ページ数
    185ページ
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    ぽこぽこ
    出版社
    太田出版
    ジャンル
    青年マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.4
    42
    5
    23
    4
    15
    3
    3
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      ジャケ買い。歌川国芳に拾われた男は過去を決して語らないが、一門は家族のように温かい。絵柄も綺麗で江戸の風俗研究も見事。

    • 2017/08/30Posted by ブクログ

      著者の江戸漫画が気に入り、「極楽長屋」に次いで本書を読了。身投げした侍を拾って絵師にしようなんざぁ粋だね~。伝八の過去とそれに続く苦悩を包み込んでしまう国芳一門と江戸という良い時代を感じる。番屋から解...

      続きを読む
    • 2016/09/09Posted by ブクログ

      田坂伝八郎はとある出来事をきっかけに浮世絵師・歌川国芳の弟子となる。国芳の門下生たちに囲まれ、伝八は絵師としての頭角を現していくが―。

      1巻完結もの。冒頭で入水自殺を図ろうとした伝八の暗い過去と雰囲...

      続きを読む
    開く

    セーフモード