魔少年

50%OFF

森村誠一

638円319円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    何一つ不自由のない家庭に育った子供が起こした「いたずら」。そこには恐ろしい意味が隠されていた――。ホラー短編の最高傑作『魔少年』をはじめ、“顔のない男”に日夜悩まされる『空白の凶相』。女の執念の憎悪を描く『雪の絶唱』。共犯であるはずの男から脅迫される『死を運ぶ天敵』など、人間の心の暗部を映す、現実的ホラー短編集。〈七つの恐怖〉

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/03/10Posted by ブクログ

      角川ホラー文庫だが、内容は森村誠一の真骨頂であるミステリ短篇集。殺人事件が起きて何かの拍子にバレるという話なので、ホラーかな?

      子供の怖さ、残存証拠と極めて森村誠一らしい話が続くので、安定感と安心感...

      続きを読む
    • 2014/01/28Posted by ブクログ

      この作者の本は初めて読んだが、特別読みやすく感じた。波長が合うというか、他の作家との違いを聞かれたら困るけど、とても読みやすかった。
      でも救われないラストの話ばっかなので、ハッピーエンド好きの私からし...

      続きを読む

    セーフモード