【最新刊】ナナカマドの街から

ナナカマドの街から

著者:三浦綾子

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    哀しいこと、寂しいこと、苦しいこと、嬉しいこと、楽しいこと。人生には様々な局面がある。〈人生にはもう駄目だと思う時がある。が、いかなる時も、希望を持って欲しい。そこから、きっと新しい人生がひらけて来ますから〉と語る著者が、自らの辛い体験をもとに、信仰、愛、病気、友情、希望について綴る好エッセイ集。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント(2件)
    • ナナカマドの街から
      2009/03/23

      TOUCHING WORD for Future Generations : 日頃自分が恥ずかしいと思っていることが、本当に恥ずかしいことなのか、恥ずかしいと思うこと自体が恥ずかしいことなのか、よく見...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • ナナカマドの街から
      2010/04/15

      やっぱり1冊は三浦さんの本を読まなきゃね☆(o^-^o)
      これはエッセイ集で、とっても読みやすいです。
      三浦さんがご病気のときのお話、信仰のお話、
      思い出話……と、色々なお話が読めます♪♪

      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード