【最新刊】やどかりとペットボトル

やどかりとペットボトル

1冊

著者:池上永一

540円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    石垣の前には度々幽霊が立っていた。お化け屋敷と噂される旧い生家で起きたこわーい体験。母のトンデモ教育法に対抗して身につけたしたたかなチカラ。美しすぎる星空、エメラルド色の海、極彩色の祭りや行事の中で著者は、ポップなオカルト少年に成長していく。少年のダークでピュアな感受性ゆえに引き出された、知られざる沖縄ワールド!と共に「閑居な作家」の青春と日常を初めて開示した破格エッセイ。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    4.3
    9
    5
    4
    4
    4
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/10/05Posted by ブクログ

      図書館で。
      何作か読んだことのある作家さんですがエッセイは初めてだなあ。

      物凄く個性的なお母さんとか占い師とか変わった人がたくさん。それにしても70だか80になって花開く、と生まれた時に言われても結...

      続きを読む
    • 2011/11/27Posted by ブクログ

      長編小説があまり得意ではなくてあれとかあれとか読んでいないけど、とりあえずこれがすごく面白いし好きだから、あれとかあれも面白いんだろうなーとは思っています。

    • 2011/07/06Posted by ブクログ

      さすが、不思議ワールド炸裂の作家さんだけあって、
      幼少時代からオモロイ人生を過ごしてる!

      そして、石垣島好きなワタシにはたまらん♪

      思わず声を出して笑ってしまうので、外で読むときは気を付けましょ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード