【最新刊】時のアラベスク

時のアラベスク
お得1冊

著者:服部まゆみ

540円378円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

東京、冬。出版記念会の席上に届けられた深紅の薔薇から、惨劇の幕が開く。舞台は、ロンドン、ブリュージュ、パリを経て、再び冬の東京へ。奇怪な事件が続発し、事態は混迷の度を深めていく。精緻な文体と巧妙なトリックを駆使して、人生の虚飾と愛憎を描く長編本格推理。気高く幻想的な作風で多くの読者を魅了し続ける作家・服部まゆみの記念すべきデビュー作。〈第七回横溝正史賞受賞作〉

続きを読む

レビュー

3.1
6
5
1
4
1
3
2
2
2
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/03/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/05/16Posted by ブクログ

    私がなぜこの作家の作品に触れたのか、そのきっかけは今となってはもはや思い出せない。『このミス』でも何度かランクインしている新本格以前のミステリ作家であり、2007年、惜しまれながら夭折した。
    本書は角...

    続きを読む
  • 2014/04/20Posted by ブクログ

    小説・映画・美術の世界だし、ヨーロッパ各都市を股にかけるミステリーだし、登場人物は美しい人が多いし裕福そうだし、状況設定は華やかで派手で引きつけられるのだけれど、ミステリー部分は割りと平凡で、私ごとき...

    続きを読む
もっと見る

セーフモード