【最新刊】翼に日の丸 外伝 極光篇

翼に日の丸

川又千秋

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    大戦中、単機米国本土上陸を果たした海軍搭乗員の「英雄的行為」。華々しい新型機をよそに、最終型の零戦を与えられた熟練パイロットの矜持。新鋭夜間戦闘機「極光」の偵察員席で、漆黒の闇の中からBー29を発見する人間レーダーと呼ばれた男の静かな闘い。真珠湾から終戦まで、日の丸と対峙し続けた米軍パイロットの意地と誇り。過酷な戦場となった空の片隅で、珠玉の活躍ぶりを見せた名脇役の機体と男たちを描く11の物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/02/19
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 翼に日の丸 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      翼に日の丸 全 4 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 2009/11/03Posted by ブクログ

       最初、普通の戦争モノだと思って普通に読んでました←
       途中であれ? あれ? 史実と違う!? と何回も文中を行ったりきたり・・・。長官機墜落事件の辺りでやっとわかりました(遅すぎるって)
       これは、ま...

      続きを読む
    • 2012/09/25Posted by ブクログ

      SFっちゅーか、仮想戦記ですね。前から持ってた本ですが、永遠の0を読んだあとに引っ張り出して読みました。
      もしも真珠湾攻撃で第三波攻撃が実施されていたら?とか、細かいとこで現実と違う部分を積み重ねて、...

      続きを読む
    • 2013/01/06Posted by ブクログ

      川又千秋さんの「ラバウル烈風空戦録」が未完に終わり、悲しい思いをしていたら、このような作品が発売されていたことを今頃知りました。
      ラバ空と語り口を変えて、風間の手記という体裁ではなくなりましたが、太平...

      続きを読む
    開く

    セーフモード