【最新刊】千里眼 キネシクス・アイ 下

「千里眼」シリーズ

14冊

著者:松岡圭祐

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    美由紀の「千里眼」まで読みとる機械。それは「キネシクス・アイ」と呼ばれるノン=クオリア最新の技術だった!ターゲットのどんな思考や感情も見逃さない“眼”が美由紀を追い詰めていく。能登半島の豪雨は手始めに過ぎなかった。最強の降雨弾の標的は首都・東京!東京を海中に沈め、100万人以上の犠牲者を出す惨事の襲来。陰謀に気づいた美由紀は止めることが出来るのか!過熱するノン=クオリアとの戦い。新シリーズ第10弾!!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー
    • 「千里眼」シリーズ 全 14 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      「千里眼」シリーズ 全 14 巻

      8,008円(税込)
      80pt獲得

    レビュー

    3.5
    267
    5
    35
    4
    110
    3
    99
    2
    21
    1
    2
    レビュー投稿
    • 2020/02/09Posted by ブクログ

      2020年32冊目。千里眼の新シリーズ1巻目。毎度色々な所にツッコミを入れたくもなるが、ついつい読んでしまう松岡圭祐作品。岬美由紀が自衛官から臨床心理士を目指すきっかけになった部分をフォーカスして、あ...

      続きを読む
    • 2019/07/23Posted by ブクログ

      3.9
      まぁ、面白いと言えば面白い。
      設定がかなり強引ですが、このシリーズに現実感は求めて無いので、気持ちを切り替えて楽しみました。

    • ネタバレ
      2019/05/05Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード