絶対の領分

著者:鹿住槇

475円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    「僕は君を愛おしいと思っている」仲の良くない兄弟校だったはずが、突然合併してしまった桜ノ宮北高校と南高校。北校の生徒会長・ロータこと遠山太郎太の幼馴染み・城野保は、偶然助けてくれた、南校の生徒会長・越前守に告白されてしまう。ロータへの密かな憧れと、越前へのとまらない気持ちに保の心は揺れ動く。そして越前とロータが生徒会長選に立候補したことから、ますます三角関係はもつれてしまい……!?鹿住槇の胸キュン・ラブストーリー!!※こちらの電子書籍については、口絵や挿絵は収録しておりません。ご了承ください。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード