【最新刊】新興宗教オモイデ教

新興宗教オモイデ教

1冊

大槻ケンヂ

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    一カ月前に学校から消えたなつみさんは、新興宗教オモイデ教の信者になって再び僕の前に現れた。彼らは人間を発狂させるメグマ祈呪術を使い、怖るべき行為をくりかえしていた――。狂気に満ちた殺戮の世界に巻き込まれてゆく僕の恋の行方は?オドロオドロしき青春を描く、著者初の長編小説。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4
    42
    5
    16
    4
    13
    3
    10
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/10/04Posted by ブクログ

       僕と同級生のとなりの席のなつみさんが発狂するって、もの凄くインパクトがある。そしてある日、彼女はカルト教信者として僕の前に現れるのだった。それだけの情報で読む価値ありと判断した。内容はこれ以上でもな...

      続きを読む
    • 2016/07/13Posted by ブクログ

      中間とゾンの演じる「自分BOX」、
      ふたりの造詣が最高に面白かった。
      作中のほとんどは中間の語りであり、ゾンへの想いがバックに流れている。
      それに比べたら黒幕であるはずのトー・コンエがいかにも小物...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2015/08/30Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード