【最新刊】少年陰陽師 鏡の檻をつき破れ (角川つばさ文庫)

少年陰陽師(角川つばさ文庫)

3冊

作:結城光流 絵:あさぎ桜

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    時は平安。安倍晴明の末の孫の昌浩は、すごい陰陽師になるべく修行の日々。そんなとき都で神かくしが起きているという話をきいてしまう。その上、彰子が大妖怪の窮奇に呪詛をかけられていたことがわかり…!?【小学上級から★★★】

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川つばさ文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    児童文学
    • 少年陰陽師(角川つばさ文庫) 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      少年陰陽師(角川つばさ文庫) 全 3 巻

      2,178円(税込)
      21pt獲得

    レビュー

    3.5
    4
    5
    0
    4
    2
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/09/23Posted by ブクログ

      ビーンズ文庫からの同名本を児童書向けにしたもの。可愛い挿絵増量で見ている分には和みました。…けど、児童書にしては専門用語が多いので、わかりにくい部分もある気がします。
      http://lettura.b...

      続きを読む
    • 2011/06/06Posted by ブクログ

      少年陰陽師第1シリーズ^^?「窮奇編」、感動の最終巻。

      娘の本棚から何気に拝借してきたら・・・
      マンガのような読みやすさと、ストーリー展開の小気味よさに、
      すっかり引き込まれてしまった。

      気がつけ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/05/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード