【最新刊】【写真詩集】そしてまた 波音

【写真詩集】そしてまた 波音

1冊

著者:銀色夏生

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    【写真詩集】風に吹かれて飛んでいく。すぐに壊れて消えていく。ぎゅっとにぎりしめたこの手も、いつかは離れ、あっという間に、遙か彼方になっていく。だけど、後悔していない。風はあとからあとから、吹いてくるから。

    続きを読む
    ページ数
    130ページ
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    4.1
    27
    5
    13
    4
    4
    3
    10
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/04/06Posted by ブクログ

      寂しい言葉と写真でした。
      寂しいけれど、ひとりでもやってみよう、生きていこう、という力もなんだかわいてきます。

    • 2014/04/13Posted by ブクログ

      写真と詩に興味を持ったきっかけの本です。小学生の時の愛読書でした。前向きに、勇気をもらえる詩集です。

    • ネタバレ
      2013/11/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード