【最新刊】【写真詩集】君のそばで会おう

【写真詩集】君のそばで会おう

1冊

著者:銀色夏生

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    【写真詩集】好きなものを好きでいるために、私にとって世界は一瞬一瞬が0からはじまります。

    続きを読む
    ページ数
    130ページ
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.9
    36
    5
    12
    4
    12
    3
    11
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/01/14Posted by ブクログ

      高校生当時好きな先輩から「良いよ」と綺麗な小冊子の「君のそばで会おう」を渡されて読んだ。今まで比ゆ的に表現されてる詩を目にする機会が多い中、コトバは直接的であり間接的でもあり比ゆ的でもあり幻想的な空間...

      続きを読む
    • 2016/02/16Posted by ブクログ

      写真と詩が、すばらしくマッチしているとき、
      読みながら、想像がふくらんで
      想いも深いところに届く気がする。

      なので、写真の上にのせられた文字が
      写真の色にかくれてしまい
      読みづらいとき、
      言葉の世界...

      続きを読む
    • 2015/01/01Posted by ブクログ

      恋する切なさと苦しさ、人を思う強さが伝わってきました。好きなものを好きでいることは簡単なようで難しい、でもそう言える生き方をしたいなと思いました。

    開く

    セーフモード