円環少女 6太陽がくだけるとき

著者:長谷敏司 イラスト:深遊

682円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    テロリストの凶弾に倒れたメイゼル。彼女を救うため、仁はかつての“先生”である王子護に立ち向かう。果たして、仁はテロリストの手に渡った核の爆発を防ぎ、メイゼルを救えるのか!?緊迫の第6巻。

    続きを読む

    レビュー

    3.6
    5
    5
    0
    4
    3
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/09Posted by ブクログ

      仁もアラトのことをとやかく言えないくらいにチョロいよなあ。その場その場の状況にすぐ流される。いや、メイゼルを守りたいという一点は揺るがないのだけれども、どうやって守るのか、守ってどうしたいのか、ちょっ...

      続きを読む
    • 2014/06/25Posted by ブクログ

      元安保闘士・国城田の加齢臭漂うおっさん臭さは読者層に合ってるのかと心配になるし、魔導士オルガはドMというのも生温く"被虐性愛者"と言いたいし、武原とメイゼルの関係は、これって"萌"の範疇ですか? "真...

      続きを読む
    • 2014/06/20Posted by ブクログ

      アニメ化されないのが不思議な作品です

      ヒジュアル的にも十分、萌の要素もある
      迫力があり見栄えのする戦闘シーンもある

      キャラの心理もパターン的でなくきちんと描かれている

      どうしてアニメ化されないの...

      続きを読む
    開く

    セーフモード