【最新刊】孤独のとなり

孤独のとなり

三浦綾子

506円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    孤独は単に淋しいなどというものではない。もっと深く、すべてのものを拒絶する姿だ。人は孤独を凝視しつつ、何かを求めねばならない。若き日に敗戦のショックがもたらした虚無的生活。長く厳しい闘病生活。しかも、その間には恋人を同じ病で喪うという過酷な日々をくぐり抜けてきた著者が、今、広い愛の心で綴る珠玉のエッセイ。恋愛、結婚、人間の生きがい等々を語りつつ、篤い信仰の心と他人への暖かい思いに満ちた著者が、限りない愛と明日への希望を説く人生論。 カバーイラスト/熊谷博人

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 孤独のとなり
      2006/05/10

      中学時代から三浦綾子さんの小説は読み漁ってきたが、これはコラムか何かで書いたものをまとめたもの。よって短編なので読みやすいのだけれど心にずしりとくる話が多い。かなり昔に書かれたものなのだけれど全く色褪...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 孤独のとなり
      2008/12/11

      いろんな雑誌や新聞に掲載した文章を取りまとめたエッセイ集。
      そのためタイトルに沿わない部分もある。

      Posted by ブクログ
    • 孤独のとなり
      2010/04/14

      三浦さんが雑誌・新聞に書いた色々な文章をまとめた本。
      日々の生活のことや思い出を書いたものが多くて
      それぞれもすごく短いし、読みやすい(o^-^o)
      三浦さんの本は一生大切にしていきたい☆彡
      ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード