ギャンブル人生論

阿佐田哲也

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    愚かしいことというものは魅力的である。愚かしいことをやって全うできるなら、これほどうまい話はない。自堕落な生活に憧れ、堅気の生活とは全く無縁な、自他共に許す不良男〈阿佐田哲也〉。社会からはみ出し、幾多の修羅場をくぐり抜けてきた男のバランスと破滅の美学。“麻雀の神様”とも“博奕の天才”ともいわれた男、阿佐田哲也が若者達に贈る〈男の生き方〉。虚か実か、きみにわかるか!

    続きを読む

    レビュー

    レビューコメント(1件)
    • 2007/02/11

      阿佐田哲也氏の本。1983年。麻雀は人生につながるようだ。確かに性格が出るボードゲームゆえ、人生もそれと同じと解釈できるだろう。

      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード