完全殺人

西村京太郎

506円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    兇器、アリバイ、動機――完璧な条件で行われる完全殺人。しかし、やがて訪れる時効の向う側には……。ある日、空き別荘の殺風景な一室に四人の男女が招かれた。彼らは皆、時効を過ぎ完全殺人を成し遂げた者たちであった。やがて彼らを集めた主人役の男が、鞄から部厚い札束を取り出すと妙な事を言い始めた。四人の中で最もすぐれた殺人方法を示した者に、全額を与えるというのだ。表題作ほか、意表をつく結末で贈る傑作オリジナル短編集!

    続きを読む

    レビュー

    • 2012/07/20Posted by ブクログ

      短編8話。

      標題(他の単行本名)
      奇妙なラブ・レター(隣り合わせの殺意)
      幻の魚
      完全殺人
      殺しのゲーム
      アリバイ引受けます(三年目の真実)
      私は狙われている(夜の狙撃)
      死者の告発(日本殺人ルート...

      続きを読む
    • 2015/11/23Posted by ブクログ

      8話の短編集。

      最初の話は、男が馬鹿なのか、女が怖いのか。
      それで言うなら、2話目の女も咄嗟とはいえ
      よくも行動に移せたものです。
      それに引き換え、あちらの男達は
      時間計算してないから、目につく事に...

      続きを読む
    • 2011/06/23Posted by ブクログ

      (収録作品)焦点距離/幻の魚/殺しのゲーム/私は狙われている/死者の告発/完全殺人/アリバイ引受けます/奇妙なラブレター

    [{"item_id":"A000271649","price":"506"}]

    セーフモード