【完結済み】お・り・が・み 天の門

お・り・が・み

お得完結

著者:林トモアキ イラスト:2C=がろあ~

594円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    東京上空に突如出現した<ヘヴンズゲート>。その空の下、借金のカタに悪の組織「魔殺商会」に連行される少女鈴蘭がいた。艱難辛苦を乗り越えて立派な使いっ走りとなった鈴蘭だったが、神の使い<神殿協会>は彼女を狙い上空より重甲冑部隊を降下させた。彼らの目的は鈴蘭の持つ「魔人」の力。鈴蘭を巡って、神の使いVS神殺しの一族の壮絶な戦いが始まった!魔人、神、現代兵器に日本刀。全世界注目のフルバトルメイドアクション!!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    角川スニーカー文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • お・り・が・み 全 7 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      お・り・が・み 全 7 巻

      2,398円(税込)
      23pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(47件)
    • 7巻
      2008/02/12

      このシリーズの最終巻です。
      本当に感慨深かった一冊ですね。

      伊織を助ける為に魔王として頑張る鈴蘭たちがかっこよかったです。
      預言者側の神殿協会員と聖女(鈴蘭)側に別れての戦闘は悲しいと、皆を説得して...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 3巻
      2008/02/12

      今回は、みーこさんのお話です。
      のんびり萌えっこメイドさんだったみーこさんの覚醒話。
      みーこさんの為に頑張る翔希に注目です。

      魔人組織ゼピルムというのも出てきて、ここのエスティがね。うん。

      あとは...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 5巻
      2008/02/12

      シリーズも後半戦です。
      これは本当に切ない一冊です。
      そして覚悟の一冊でしょうか。

      まずリップルラップルの友人登場。
      セリアという子狐です。
      そしてクーガーさん登場。この人は本当にいい漢です。格好い...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード