イレギュラー

著者:三羽省吾

726円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    村が水害にあい、練習もままならない蜷谷高校・通称ニナ高の野球部。剛速球投手コーキも、日々その素質をくすぶらせていた。そんなニナ高に目を付けた名門野球部K高。格下相手を練習台にしようというのだ。自分の球に絶大な自信を持つコーキは、合同練習初日に勝負を挑むが結果は特大ホームラン。プライドをボロボロにされたコーキはリベンジに向けて、猛練習を開始した!ダメダメ野球部のむやみに熱い青春ストーリー!!

    続きを読む

    レビュー

    4.4
    17
    5
    9
    4
    6
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/03/14Posted by ブクログ

      おもしろかった〜!!!
      実は読むのすごく時間かけてしまったのですが、野球のテーマは元々すきだし、水害にも関わる話ということで、色んな感情も渦巻きながら読みました。

    • 2018/02/11Posted by ブクログ

      凄くかわったイレギュラーな青春野球小説です。

      水難事故で村を失い、街に仮住まいする。
      しかし街の長すぎる生活は村の人々の心を病んでいく。
      そんな中、高校生たちが野球を通して成長していく。

      ちょっと...

      続きを読む
    • 2017/04/26Posted by ブクログ

      水害に遭った蜷谷村の人々は、仮設住宅で避難生活を余儀なくされています。練習もままならない蜷谷高校の野球部の投手コーキと捕手モウは毎日ダラダラ。監督の大木は練習場所の提供者を探していますが、なかなか見つ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード