メイドインアビス(4)

著:つくしあきひと

885円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

タマウガチの毒に侵され、昏睡状態に陥ってしまったリコ。だがレグとナナチの献身的な介抱により、無事回復を遂る。そしてナナチのアジトで再び体勢を立て直した三人は、アビスの下層を目指し、さらに過酷な冒険を続けていく――。そんな中、六層への入り口・前線基地(イドフロント)で、三人の前に現れた少女・プルシュカ。彼女はなんとナナチの宿敵ボンドルドの娘だった――。必然と奇跡が入り混じる大冒険活劇、第四巻!!★単行本カバー下イラスト収録★

続きを読む
  • メイドインアビス 全 8 巻

    未購入巻をまとめて購入

    メイドインアビス 全 8 巻

    7,079円(税込)
    70pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.6
3
5
2
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • ネタバレ
    2019/02/17Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2017/02/28Posted by ブクログ

    奈落に棲む生物より、そこで巣食う人間の方が恐ろしいという展開。黎明卿、この上ない外道ではあるが、武装のデザインのカッコよさや思想の一貫性に惹かれてしまう。ここを本当に生きて通れるのか不安になる展開。

  • 2017/01/08Posted by ブクログ

    話がだんだん重くなってきて、読むのが辛くなってきました。ナナチが救われなすぎて……。でも、ナナチを見てると癒されるます。最後は幸せになって欲しいなあ。

開く

セーフモード