【最新刊】「仮想通貨」の衝撃

「仮想通貨」の衝撃

1冊

著者:エドワード・カストロノヴァ 訳者:伊能早苗 訳者:山本章子

990円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新しい形の通貨として爆発的な流通が始まっている「仮想通貨」。近所のお店のポイントカードや航空会社のマイレージから、世界規模で数兆円が流通する「ビットコイン」まで、その可能性は?リスクは?未来は?

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/20
    連載誌/レーベル
    角川EPUB選書
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3
    4
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/12Posted by ブクログ

      ブロックチェーン技術の1つとしての仮想通貨の話かも思ったらもっと広義の話だった。ゲーム上の通貨とかポイントカードとか。

      国が発行するハードカレンシー以外の部分は経済的に把握しにくいから、国を超える規...

      続きを読む
    • 2015/08/30Posted by ブクログ

      東京オリンピックまで5年程度ですが、私は前回のオリンピックの時に生まれています。子供のころから、ずっと日本の通貨を使ってきましたが、この数年程度でしょうか、仮想通貨という言葉を聞くようになりました。
      ...

      続きを読む
    • 2014/10/02Posted by ブクログ

      筆者自身がネットゲーマーでありネット上の仮想通貨について詳しく面白く読めた。通貨は信用する人が複数いれば成り立つ、ネットで簡単に通貨が作れるというのはすごい時代だな

    開く

    セーフモード