【最新刊】サントリーがお客様の声を生かせる理由

サントリーがお客様の声を生かせる理由

著者:近藤康子 著者:松尾正二郎

1,650円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    消費者と企業の間柄は一方的なものではなく、双方にとって持ちつ持たれつの関係である。こうした思いを抱かせることが、企業にとって最も重要なことではないだろうか。お客様あっての企業であり、お客様をないがしろにした企業に発展はない。真に「お客様に好かれる企業」となるために、サントリーがいかに真摯にお客様対応に取り組んでいるかを伝える。経営者も各現場で働く人たちも、本書のノウハウをぜひ学んでいただきたいものである。

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/30
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ビジネス

    レビュー

    • 2010/08/22Posted by ブクログ

      コールセンターのシステムや運営ノウハウについて書かれている本は沢山あるけど、一企業のコールセンターをここまで明らかにした本は他には見当たらない。

      コールセンターに勤めている人は必読だと思うし、そうで...

      続きを読む
    • 2018/02/23Posted by ブクログ

      10年前の本ですが、お客様理解をする上でとてもためになりました。そういえば最近はクレームという言葉を聞かなくなったなと感じますが、クレーム→ご指摘というように解釈を変えたサントリーは流石だなと思いまし...

      続きを読む
    • 2011/08/20Posted by ブクログ

      サントリーが時代を先取りしていち早く顧客対応のインフラを築き上げたことが分かる。

      さすがに企業名・社員名(執筆者)が出ている以上あまり下手なことは書けないのか、いいことだらけの内容でした。

    開く

    セーフモード