【最新刊】夜が運ばれてくるまでに ~A Book in A Bed~

夜が運ばれてくるまでに

著者:時雨沢恵一 イラスト:黒星紅白

583円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    男の子と女の子は、隣に住むおばあさんの家に遊びに行き、夜が来るまでのわずかな時間に、いろいろなお話しを聞くのが好きでした。もう、あの村におばあさんはいません。男の子は、小説家になって、女の子は、歌手になって、ときどき、おばあさんのお話を思い出しているのです。―――ドキリとする、ウルッとする、元気になる、胸が痛む、答えを探す、今はいない人を思い出す、そんな“心が動く掌編”25篇を収録。時雨沢恵一&黒星紅白が贈る“眠るまでのひとときに読む絵本”。オールカラーで登場。

    続きを読む
    ページ数
    97ページ
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    • ネタバレ
      2012/11/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2011/01/08Posted by ブクログ

      「うんめい」が好きです""

      【選書理由】
      もちろん即買い。

      【感想】
      黒星さんのイラストがレベルアップしてた。
      今回は女の子多め。こんなにも柔らかい
      女の子を書けるのか…。
      内容は前作よりも深く心...

      続きを読む
    • 2017/01/30Posted by ブクログ

      絵本と謳いながらも、仕事やプライベートに追われ疲れ果てている人の心にそっと寄り添ってくれる話ばかり。 絵本とは真にはそういうものなのかもしれない。 タイトルの通り、夜、一日が終わり寝てしまう前に一話一...

      続きを読む
    開く

    セーフモード