【最新刊】舞面真面とお面の女

舞面真面とお面の女

1冊

著者:野崎まど

605円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    工学部の大学院生・舞面真面(まいつらまとも)は、ある年の暮れに叔父の影面(かげとも)からの呼び出しを受け、山中の邸宅に赴く。そこで頼まれたこととは、真面の曽祖父であり、財閥の長だった男・被面(かのも)が残した遺言の解明だった。――箱を解き石を解き面を解け――よきものが待っている従姉妹の水面(みなも)とともに謎に挑んでいく真面だったが、謎の面をつけた少女が現われたことによって調査は思わぬ方向に――?<メディアワークス文庫賞>受賞者、野崎まどが放つ怪作登場!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/07/04
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.2
    59
    5
    1
    4
    21
    3
    30
    2
    5
    1
    2
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/10/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • ネタバレ
      2019/10/08Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2018/09/18Posted by ブクログ

      前作『アムリタ』に比べて随分設定もキャラクターも良く、面白かった。
      あとあまりジャンル分けしてと意味ないと思うので、この作者に対してはミステリーがどうとか言わないことにした。

      ラスト何だけど、色々と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード