僕と彼女のゲーム戦争7

著者:師走トオル イラスト:八宝備仁

649円(税込)

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください。

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ゲーマーたちが最も熱くなる季節、夏。岸嶺たち現代遊戯部のメンバーは、ゲーム大会への参加を繰り返していた。そんな中、部員たちと比べて実力不足を感じていた岸嶺は、デバックのアルバイトを通じて知り合ったプロゲーマーのもとへ教えを乞いに行くことを決意する。そして個人修行を終えて挑んだゲーム大会。夏休みということもあり、社会人が多数参加していたその大会には、かつて岸嶺たちと戦ったこともあるチャンピオンが強力なメンバーを率いて参加していたのだった。

    続きを読む
    • 僕と彼女のゲーム戦争 全 10 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      僕と彼女のゲーム戦争 全 10 巻

      6,468円(税込)
      64pt獲得

    レビュー

    • 2017/09/01Posted by ブクログ

      内容は四巻の同じようにバトルフィールド4だけでプロゲーマーに師事してから本戦に挑むという構図も変わらないんだけど、幾つかのルールで戦う上に状況も大きく変わり続けたため、辟易するようなことはなかった

      ...

      続きを読む
    • 2012/09/13Posted by ブクログ

      このシリーズは読むと激しくゲームに触れたくなるなあ。ゲームの楽しさが臨場感たっぷりに描写されてるので、ゲームへの欲求が否応なく高まってしまう。登場したゲーム、どれもとても魅力的で凄くよかった。←『ゲー...

      続きを読む
    • 2016/12/29Posted by ブクログ

      5年間お疲れ様でした。ラノベではありますがゲーム業界を目指す方には、参考になりそうなことが最終巻にさらっと書かれてます。ゲームもきちんと取材されて書かれていて遊びたくなります(実際このシリーズきっかけ...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A000345734","price":"649"}]

    セーフモード