ストライク・ザ・ブラッド2 戦王の使者

著者:三雲岳斗 イラスト:マニャ子

649円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    監視者・姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)につきまとわれる生活にもようやく慣れて、平和な日常を取り戻しつつあった『第四真祖』暁古城(あかつきこじょう)の前に、欧州の真祖『忘却の戦王』の使者ディミトリエ・ヴァトラーと、彼の監視役・煌坂紗矢華(きらさかさやか)が現れる。なぜか古城に異様な興味を示すヴァトラーと、そして親友の雪菜を守るためにと古城の命をつけ狙う紗矢華。しかし彼らの到来は、絃神島の存亡をかけた巨大な陰謀の前触れに過ぎなかった──。世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第二弾!

    続きを読む

    レビュー

    3.1
    12
    5
    0
    4
    4
    3
    6
    2
    2
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2014/10/26Posted by ブクログ

      ナラクベーラの話。
      戦争は、守る国と民があってのもの。ではナラクベーラは、誰を守るために作られたのか。
      そして、このようなものを作れる文明が滅びた理由はなんなのか。

    • 2013/10/26Posted by ブクログ

      1巻に比べて戦いが大きくなった。

      第一真祖のところの使者の登場ということで
      これから第四真祖以外の真祖の話もこれからあるのかな。

      なんか古城がハーレムになってるんだけど(笑)
      古城が鈍感すぎる。
      ...

      続きを読む
    • 2013/02/21Posted by ブクログ

      今巻登場したヒロインの心情の推移の描写がめちゃくちゃ。ラノベ作家として中堅以上のキャリアを持つ人とは思えない。

    開く

    セーフモード