ストライク・ザ・ブラッド1 聖者の右腕

ストライク・ザ・ブラッド

著者:三雲岳斗 イラスト:マニャ子

627円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

1巻を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    “第四真祖”──それは伝説の中にしか存在しないはずの世界最強の吸血鬼。十二体もの眷獣(けんじゅう)を従え、災厄を撒き散らすといわれる幻の吸血鬼が、日本に出現したという。その“第四真祖”監視と抹殺のため、政府・獅子王機関は“剣巫(けんなぎ)”と呼ばれる攻魔師(こうまし)の派遣を決定。しかしなぜか監視役として選ばれたのは、見習い“剣巫”の少女、姫柊雪菜(ひめらぎゆきな)だった。対真祖用の最強の霊槍(れいそう)を携え、魔族特区“絃神(いとがみ)市”を訪れる雪菜。そこで彼女が遭遇した“第四真祖”暁古城(あかつきこじょう)の正体とは!?

    続きを読む
    提供開始日
    2013/10/01
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル
    • ストライク・ザ・ブラッド 全 24 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ストライク・ザ・ブラッド 全 24 巻

      15,994円(税込)
      159pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(178件)
    • 1巻2011/05/15Posted by ブクログ

      「アスラクライン」の三雲岳斗による電撃では久々の新作。

      世界最強の吸血鬼・暁古城と剣巫である姫柊雪菜との「ボーイ・ミーツ・ガール」。監視という名目で古城と接触した雪菜だったが、敵が出てきたりする中で...

      続きを読む
    • 18巻
      ネタバレ
      2017/11/17Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 4巻2012/06/17Posted by ブクログ

      3巻の感想でヴァトラーと那月ちゃんの出番を増やせと言ったところ、ページ数的に増えたかどうかはともかくかなり重要な場面で登場してくれる。

      そんな今回は著者自身が「表紙は那月ちゃんでいい」と言うほど、那...

      続きを読む
    開く

    セーフモード