【最新刊】死なない生徒殺人事件 ~識別組子とさまよえる不死~

死なない生徒殺人事件

1冊

著者:野崎まど

583円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    「この学校に、永遠の命を持った生徒がいるらしいんですよ」生物教師・伊藤が着任した女子校「私立藤凰学院」にはそんな噂があった。話半分に聞いていた伊藤だったが、後日学校にて、不意にある生徒から声をかけられる。自分がその「死なない生徒」だと言ってはばからない彼女は、どこか老練な言葉遣いと、学生ではありえない知識をもって伊藤を翻弄するが……二日後、彼女は何者かの手によって殺害されてしまう――。果たして「不死」の意味とは?そして犯人の目的は!?第16回電撃小説大賞<メディアワークス文庫賞>受賞者・野崎まどが放つ、独創的ミステリ!

    続きを読む
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ミステリー

    レビュー

    3.6
    71
    5
    8
    4
    32
    3
    26
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/08/12Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/05/23Posted by ブクログ

      軽い文体と異様な設定、上手く絡んで良かった。
      物語自体は☆3かな、と思ったけど、図形の下りはなるほど、小説でしか書けない概念か(というより、小説だと物語を進めれるのか)と唸ってしまったので、+1。

    • 2019/01/21Posted by ブクログ

      ちょっと異質な推理小説。
      不死だと自己紹介した側から殺害される識別組子。
      その矛盾の殺人事件もさることながら、
      「不死の人間」という、どうやっても有り得ない謎に、
      最後には、""納得""の理路整然とし...

      続きを読む
    開く

    セーフモード