【最新刊】答えが運ばれてくるまでに ~A Book without Answers~

答えが運ばれてくるまでに

1冊

著者:時雨沢恵一 イラスト:黒星紅白

572円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

    どんなに考えても、今は答えが出ないことがある。時間が経たないと、未来にならないと、分からない答えがある。それまでに――答えが運ばれてくるまでに、僕達は、何を考えるだろう?ドキリとする、ウルッとする、元気になる、胸が痛む、納得する、空を見上げたくなる、そんな“心が動く掌編”20篇を収録。時雨沢恵一&黒星紅白が贈るオールカラー絵本第3弾。――答えがいつかあなたに運ばれてきますように。

    続きを読む
    ページ数
    92ページ
    提供開始日
    2014/06/27
    連載誌/レーベル
    メディアワークス文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    絵本

    レビュー

    4.3
    37
    5
    18
    4
    14
    3
    5
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/02/04Posted by ブクログ

      表紙に惹かれて思わず手に取ってしまいました。個人的に心に残ったのは「じたばた」と「じぶんにはないもの」の2つ。自分が少しあることで悩んでいたので「じたばた」で気持ちが楽になり、心機一転できたような気が...

      続きを読む
    • 2017/01/30Posted by ブクログ

      何が正解で、何が間違いで。人生は先は見えないのに間違いだ正解だが溢れかえっている。でも何がそれかなんて全然わからない。 周りから見たら間違いでも、その人にとっては最上の正解なのかもしれない。 答えが来...

      続きを読む
    • 2016/03/01Posted by ブクログ

      淡い色合いの絵と心に来る文章がいい塩梅になっているなと
      思いました。
      「人は、そこにあると信じているものを見つける。」
      いや~、心に残りますね。

    開く

    セーフモード